数多くのアミノ酸

数多くのアミノ酸

私たちが生活する世の中には数多くのアミノ酸が発見されています。
その中でも私たちの体を形成するのに必要なのは20種類のアミノ酸です。

 

その20種類のアミノ酸が複雑に組み合わさることによって、
血液や筋肉など、私たちの身体の色々な組織が作られているのです。

 

いくつかをご紹介していきます。

 

■グリシン

 

私たちの体の広い範囲に存在しているアミノ酸になります。

 

グリシンは、神経の情報伝達に重要な働きを持っている栄養素で、
運動や感覚といった機能に欠かせません。

 

また、近年女性の綺麗を作る成分として話題の
コラーゲンの構成にも、大きく関係しているんです。

 

■アスパラギン・アスパラギン酸

 

これはアスパラガスから発見されたアミノ酸になります。

 

私たちが活動するための必要なエネルギーを
作り出すために重要な働きを持っています。

 

脳への情報伝達に必要な物質であること、
持久力を増強させる作用があります。

 

■システイン

 

聞き覚えのある方も多い成分だと思います。

 

システインは、爪や髪の毛の形成に欠かせない成分。
また、抗酸化作用があることから、歯磨き粉などにも使われています。

 

■グルタミン

 

筋肉の形成に欠かせない成分で、
筋肉の半分弱にグルタミンが存在しています。

 

さらに、腸を保護する働きや、免疫力をアップさせる働きがあります。

 

■チロシン

 

ストレスを軽減させる働きがあるアミノ酸です。
ストレスと関係の深い「アドレナリン」や、皮膚の色に関係が深い「メラニン」の形成に必要な成分です。